自分一人の力で素行調査や情報収集、気づかれないようにつける

なんといっても探偵については、どの探偵でも調査の結果は同じなんてことは決してありません。困難な不倫調査が成功するか失敗するかというのは、「探偵探しの段階で決まったようなもの」って結論付けてもよいでしょう。
実際問題として、慰謝料をいくら払うかに関しては、向こうと駆け引きしながらはっきりするわけですから、支払う費用と効果をよく検討して、相談希望の弁護士の先生への相談申込を考えるのはどうでしょうか。
自分一人の力で素行調査や情報収集、気づかれないようにつけるのは、とんでもないリスクを覚悟しなければならず、相手にバレる可能性も十分あるので、特別な事情でもない限りは信用のある探偵などに素行調査を申し込んでいます。
浮気したことを認めさせるため、そして離婚協議や調停、裁判や慰謝料の請求にも、証拠の収集が何を置いても大事なんです。証拠を突きつければ、後は問題なく解決できることでしょう。